かんたん1分で完了!ビートレーディングのファクタリング診断の流れを徹底解説

ビートレーディングでは、ファクタリングを利用する前にいくつかの質問に答えるだけで、あなたに合う最適なサービスが知れる「ファクタリング診断」があります。

ここでは、そんなファクタリング診断についての流れを解説していきたいと思います。

ビートレーディングのファクタリング診断の流れ

STEP1(1ページ目)

まず最初は、下記の質問に答えていきます。

MEMO
早急に資金を調達したいと考えているのであれば、資金調達日は直近の日付にしておきましょう。

業種に関しては、以下の選択肢から当てはまるものを選んでください。

業種を選択すると下記の選択肢が出てきますので、どちらか用途に合っている方を選択して「次に進む」をクリックしましょう。

STEP2(2ページ目)

次に「翌月の売掛金」「調達希望額」を答えていきます。

翌月の売掛金は?

未回収のものはなく、あくまでも翌月」に入金予定の売掛金の金額を選択しましょう。

調達希望額は?

調達希望額が売掛金の金額より上回ることは決してありませんが、ここはあなたが本当に必要な金額を選択するようにしてください。

STEP3(個人情報)

最語に「個人情報」を入力していきます。

  1. 担当者名 (あなたの名前)
  2. 電話番号 (あなたの携帯番号)
  3. メールアドレス (会社以外のアドレス)

この3つについては、あなたが経営者で社内の人間にはどうしてもバレたくない場合、あなた個人のものを記入するようにしてください。

MEMO
備考欄にその旨を書いておくと、説明も不要になりますよ。

最後に「診断結果を見る」をクリックすれば、あなたに最適なファクタリングサービスが何かの診断が出ます。

詳しくは、担当者から電話 or メールにて連絡が来ますので、質問事項を事前に考えておくなどすぐにでも資金調達できる体制を整えておきましょう。

まとめ

この記事では、ビートレーディングのファクタリング診断の流れについて解説してきました。

電話で直接コンタクトを取るのに少し抵抗がある方は、このようなサービスを利用してみるといいですね。

まずこちらの情報を少しでもお伝えしておけば、ビートレーディングの担当者も契約までスムーズに進めていけます。

ぜひ今回ご紹介した「ファクタリング診断」を利用しながら、最短で資金調達できるように契約を進めていってください。

今すぐビートレーディングをチェック↓