ビートレーディングのBeトレペイメント(買掛金先払いサービス)の仕組みを徹底解説!

(株) ビートレーディングの新サービスBeトレペイメント (買掛金先払いサービス)」

そんな「Beトレペイメント」とは一体どんなサービスなのか?

ここでは、そのBeトレペイメントの仕組みや一般的なファクタリングサービスとの違いについて解説していきます。

Beトレペイメント (買掛金先払いサービス) の特徴

一般的なファクタリングサービスは、「売掛金」をファクタリング会社に買取してもらい、予定の入金日よりも前に資金調達をする方法です。

MEMO
売掛金:取引先に商品・サービスを販売した時に発生する「代金を受け取る権利」

しかし、Beトレペイメントはその逆で、取引先との間に発生した「買掛金」をファクタリング会社に買取してもらい、通常の支払い期日よりも早く入金を行うサービスになります。

MEMO
買掛金:取引先から商品・サービスを仕入れた時に発生する「代金を支払う義務」

このサービスは、一般的なファクタリングと真逆であることから、別名「リバースファクタリング」とも言われています。

Beトレペイメント = リバースファクタリング = 買掛金先払いサービス

ビートレーディングでは、リバースファクタリングをBeトレペイメントというサービス名で提供しているってことだね!

Beトレペイメント (買掛金先払いサービス) の仕組み


※ (株) ビートレーディング HPより引用

取引先や下請け業者が発行した「請求書」をあなたの会社が受付してから支払うまでに、平均して30〜60日前後のタイムラグがあります。

そのタイムラグを埋めるために、請求された金額をビートレーディングが立替えて先払いをしてくれる

それが「Beトレペイメント」の仕組みです。

Beトレペイメントの流れ【リバースファクタリング】

手順1
取引先 (下請け業者) から請求書発行
取引先 (下請け業者) から商品・サービスを提供した証明として「請求書」が発行されます。
手順2
請求書の受理
あなたの会社がその請求書を受理します。
手順3
ファクタリング会社による請求金額の立替え
ビートレーディング (ファクタリング会社) が請求金額を立替えて取引先 (下請け業者) に先払いします。
手順4
支払い期日に請求金額を振り込む
立替えてもらった請求金額を、支払い期日までにビートレーディング (ファクタリング会社) に振込をすれば完了となります。

Beトレペイメントはこんな悩みを解決できる!

通常の支払いサイトを維持しながら、下記の悩みも解決できます。

  • 取引先から毎月の支払いサイトを縮めてほしいと要望がある
  • 資金繰りがうまくいかず、次の注文を受けるのが難しい
  • 事業拡大を検討しているが、今の支払いサイトでは新規で取引先を増やすのが難しい

Beトレペイメントのサービスを活用することで資金繰りに余裕ができ、取引先からの心象も良くなります。

「Beトレペイメント」まとめ

ここでは、(株) ビートレーディングの「Beトレペイメント」という新サービスについてご紹介しました。

「Beトレペイメント」の特徴まとめ
  • Beトレペイメントは「リファクタリング」のサービス名
  • 売掛金ではなく「買掛金」を買取してもらうサービス
  • 通常の支払いサイトを維持した資金繰りができる

Beトレペイメント (買掛金先払いサービス) の利用には、あなたの会社が費用を負担する必要はありません

もちろん事前相談も受けてくれますので、お気軽に連絡されてみてください。

今すぐビートレーディングをチェック↓

 

 

詳しい関連記事はこちら↓

「ビートレーディング(BeTRADING)」のファクタリング口コミ評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA